SSブログ

塩辛 [PW] [cooking]

塩辛.JPG



作り方は拍子抜けするほど簡単です。

①内臓を傷付けないように、ゆっくり身から引き抜いて分離させる。

②皮を剥いだ身とゲソを短冊に刻み、内臓を別の密閉容器に分け、それぞれに塩を振る。

③それぞれを一晩冷蔵庫で寝かせた後、内臓を箸で溶いて合わせる。

④好みで②、ないし③の段階で唐辛子を合わせてもよい。




イカは冷凍モノでもいいとか、むしろ冷凍モノじゃなくてはダメ、とか諸説ありますが、

私は、やはり新鮮なモノがベストだと思います。

単純に、(特に内臓に)振る塩の量が少なくても安心だからです。




自分で作ることのメリットは、防腐剤など余計なモノを入れる必要がないことに尽きます。

そのためには、塩も極限まで絞って作り甘塩のモノをサッサと食べる、これがイイのです。

新鮮なイカの内臓は金色掛かっており、それで作った塩辛もまた金色掛かってキレイです。













My Favorite Things

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

早朝 [PW]新子 [PW] ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。